中退者はまずハローワークに行くべきです

中退者に求人はない!?

 ニュースで報道されるのは大卒の就職率ばかり。企業のWebサイトを見ても採用しているのが大卒・専門卒以上ばかり。では大学を中退(つまり最終学歴は高卒)してしまったら就職できないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。ハローワークに行ってみましょう!

ハローワークとは

 ハローワークは、職業安定所のことで就職支援を行っている公共の施設です。年配の方々が利用するイメージがあるかもしれませんが、若者への就職支援も行っています。ハローワークは全国各地にあります。例えば東京都内ですと約30ヶ所ほどあるので、近所あるいは働きたい地域に近い場所に行ってみるのが良いでしょう。

 ハローワークは面接の場ではないため、正装で行く必要はありません。行ったらまず求職申込書を記入し、自分自身の情報を登録します。登録が完了するとハローワークカードが貰え、求人情報検索や各種サービスを受けられるようになります。基本的には求人はパソコンを使って検索するのですが、相談員に相談をすることも可能です。就職難とは言われていますが、求人数は常時多数あります。

まとめ

 ハローワークに行ったならば、相談員から積極的にアドバイスを受けてください。ここで多くの生きた情報を得ることが、良い就職に繋がると思います。